N爺の藻岩山麓通信


札幌・藻岩山麓を基地に旅するN爺のブログです(写真は原始ヶ原から富良野岳)
by waimo-dada

うまいそば屋さん、教えてください

 うまいそば屋さんを教えてください。

 わたしはグルメではない。たまにうまいそばを喰いたいと思う、ごく普通のおっさんだ。でも、なかなかいい店に出会えない。
 住まう札幌市中央区にもいいそば屋さんはあるのだろうが、円山界隈のA家もSo庵もSa庵も9条通りのI水庵もプリンスホテル近くのS屋も、名は知られているが「また来よう」ではなかった。
 1店だけ残った。古祁庵(こきあん。南7西25)。量は少ないがうまい(88歳の義母にはぴったり)。

 墓参に行く南区のそば屋さん某は国道沿いにあって立ち寄りやすい。味はまずまず。
 今年は前から気になっていた「古楽」(藤野5-3)に3人で寄った。
 からみ大根冷やかけそば、なす冷やかけそば、豚ごぼうせいろ。みな満足。「また来よう」店になった。店の許しを得て撮った写真は、からみ大根冷やかけそば。
 定休日だったが、客の求めがあったので店を開けたという。
 お盆のときに客の求めで開ける店は、まずいい。帰郷して行く店、待ってくれる店がある幸せ。

 余談だが、わたしは新得町の求めで2年間、まちづくりのアドバイスに通った。シンクタンクをやめて大学もやめ、自由な自営業になって間もないころのことだった。町民のみなさんとの会議の前に、いつも商工観光課の若い職員某がそばを打ってくれた。このそばを越えるそばを知らない。こんな特権つきの仕事を越える仕事を知らない。
 新得町のそばは有名だが、「新得そば」という名称は地元民間企業に商標登録されているので勝手に使えない。それがおいしければいいのだが、必ずしもそうではない。店と売店が国道沿いの寄りやすいところにあるのに残念だ。JR駅周辺のそば屋さんで賑わっているのは湊屋さんだけか。
 隣町の清水町はどうか。M分料は高速道路のインターに近くにあって利用者が多いが、また来ようとはならない。
 この店にかぎらず雰囲気はいいのに味が、という店がそば屋さんに多いのはどうしたことか。

 ついでながら、信州の戸隠でも玄そばが使われているというそばの大国、幌加内町にいいそば屋さんはあるのだろうか。
 秋の大規模なそば祭りが有名だが、いい店があると聞かない。
 以前に寄った旧国鉄駅前のそば屋さんは混んでいたが、わたしの山仲間はみな黙々と喰うだけで、「うまい」の一言はなかった。

 世に知られた名産名品あれど、うまいものとまちづくりはまた別、ということを足で歩いて教わってきたわたしの仕事人生だった。北海道にはうまいもの、いいまちがたくさんあるけれどね。
 まもなく新そばの季節。
 
a0248862_1042991.jpg
a0248862_1045543.jpg

by waimo-dada | 2013-08-15 10:25 | 仕事の周辺
<< 消えゆく檀家制度 選べる人生、そうでない人生 >>