N爺の藻岩山麓通信


札幌・藻岩山麓を基地に旅するN爺のブログです(写真は原始ヶ原から富良野岳)
by waimo-dada

パブリックシアターで出会ったチラシたち

 2013年6月下旬に世田谷パブリックシアター(シアタートラム)で「父よ!」を観た。そのとき入手した芝居のチラシに良いものがあった。この場合の良いものとは、北海道演劇宣伝美術大賞(らてるね賞)の選考委員会に候補として提出する値打ちがある、レベルにあるというほどのものである。一言でいえば「訴える熱」がある。それらは、当然ながら訴える技術を持っている。訴求する熱と技術を持つものは、これも当然ながら幅広い表現、多様な表出となる。そうしたものに出会える喜びをわたしは知った。
 賞を始めたわたしがたぶん、一番楽しんでいる。

《謹告》 
 大変申しわけありませんが、2013年北海道演劇宣伝美術大賞(らてるね賞)の募集と選考を中止いたします。食道ガンを治療中の主宰者の入院が長引き、また状態が良くないため、賞選考の任に堪えられない可能性があるからです。
 チラシ作品を定期的に送付いただいている劇場の皆様にはこれまでのご協力を厚く感謝申しあげるとともに、貴重な資料としてチラシ作品のストックを続ける所存ですので、もしご不快でなければ今後とも送付いただけますよう、あらためてお願い申しあげます。
 2013年10月16日 らてるね賞主宰:伏島信治

a0248862_093378.jpg
a0248862_0101817.jpg
a0248862_0112528.jpg
a0248862_012739.jpg
a0248862_0124866.jpg

by waimo-dada | 2013-07-09 00:15 | 北海道演劇宣伝美術大賞
<< 東京は歩けば神社 いつもラジオから風が吹いていた >>