N爺の藻岩山麓通信


札幌・藻岩山麓を基地に旅するN爺のブログです(写真は原始ヶ原から富良野岳)
by waimo-dada

登山靴展の見どころ

 多くの皆様のご協力をいただいて、北海道で初めての「登山靴展」が始まりました。
 歴戦の強者から最新鋭のトレッキングシューズまで21足を展示しています。それだけではありません。出展者のメッセージにそれぞれの時代のa0248862_14265463.jpg
物語があります。

 1958年の京大チョゴリザから1982年北大ダウラギリ、2005年チームホンダのエベレストと、ヒマラヤの高峰を旅した高所登山靴を較べてご覧いただけます。
 また、大学山岳部員のクライミングシューズの隣りには、世界で初めて冬のヒマラヤ8千㍍峰に登った先輩OBがいま愛用している「長靴」が並びます。
 国産の長靴が冬のヒマラヤで大活躍した秘話に、成功の裏にそんなことがあったのかと初めて知ります。
 きびしい条件下の調査を支えた阿部幹雄さんの「南極の靴」も注目されます。
 とにかく出展してくださった方のメッセージが貴重で、おもしろいです。「新旧のキャラバンシューズ」も登山靴展の話題のひとつ。団塊世代など中高年の方が若いころに世話になったキャラバンスタンダードの隣りに最近発売されたばかりの機能的な軽登山靴が並びます。
 入場は無料です。どうぞ「CAFEらてるね」でご覧ください。
by waimo-dada | 2012-04-04 14:34 | 仕事の周辺
<< 山靴に優しい宿